ブログ初心者が最初にするべき事としなくていい事│理由と根拠を分かりやすく説明

ブログ関連

ブログを始めたはいいけど、何から手をつければいいのかわからなくて困っている方はいませんか?

はじめの頃何からしていいかわからず調べてみると…wordpressのテーマやデザイン、プラグインの設定にパーマリンク設定、SEO対策やらCSSの編集やらなんやらかんやら…

正直「なんじゃそりゃ、わけわからん」と思いました(笑)

確かに全てブログ運営の上で大事です。

ではブログ初心者は「最初に何からすればいいのか」をわかりやすくまとめていきます。

スポンサーリンク

最初は記事だけ書けばOK

設定や編集は後回し!

冒頭でお話した各種設定ですが…

ぜーんぶ最初はしなくていいです

と、いうのもそんなこと設定したり編集したりする時間があるなら最初はバンバン記事を書いてストックしていけばいいと思います。

ブログを始めたばかりだと「こんなデザインにしたい」「この設定はどうするんだろ」なんてしたい事や疑問が次々でてきます。

一旦無視して記事を書きましょう(笑)

最初はどうせ誰もみないと思っておこう

独自ドメインでブログをはじめて記事をいくつか書いているとわかりますが、最初の頃はドメインパワーもなく余程なキーワードでない限り殆ど見られる事はありません。

なので、デザインとか気にしても意味が無い!

というか後から編集しても問題ないです。

さらに言うと最初からキーワードに拘る必要もなく、好きな事を好きなように書けばOKです。

あんまり最初からこだわりすぎて記事を書くことが疎かにならないよう気をつけましょう。

関連記事「ブログ初心者の最初の目標は10記事書くこと!無理のないプランニング」

スポンサーリンク

記事は見出しをつけて書こう!

記事だけ書けばOKと言いましたが、記事を書く時に絶対に実践して欲しいのが「見出しをつける」事です。

比較する例として見出しがついている文章とついていない文章の画像を載せます。

見出しあり

見出し無し↓

どうですか?

明らかに見出しがある方が目につきますよね。

読者は基本流し読みしている

自分で調べものをした時を考えてみてください。検索したサイトの文章を1文字1文字丁寧に読んでいますか?

多分ほとんどの人が「流し読み」をしていることでしょう。

つまり!

見出しをつける事で流し読みでも気になる見出しがあればその部分だけでもじっくり読んでくれます。

スポンサーリンク

する事まとめ「見出しを使って好きな事を書こう!」

見出しが大事だと言うことはご理解頂けましたか?

じゃあ後は実践あるのみ!

※ブログ初心者がまずするべき事のまとめ

・「設定や編集、デザインは気にせず記事を書く!」

・「キーワードは気にせず好きな事を好きなように書く!」

スポンサーリンク

アクセス解析はみないこと!

何人の人がブログをみてくれたのか?

どのページがよくみられているのか?

気になりますよね~

でも最初から気にしなくていいです(笑)

アクセス解析を気にしたところで人が見に来るわけじゃないですし、そんなこと気にしてる暇があったら記事を書いた方がよっぽど集客のためになります。

特に始めたての頃にアクセス解析をみる癖がつくと、なんども見てしまい時間を無駄にする上にpv数に絶望してモチベーションが下がるだけです。

ブログをはじめたら3ヶ月くらいはGoogleアナリティクスとサーチコンソールには登録しなくていいと思いますよ。

登録しちゃうとどうしても気になりますしね(笑)関連記事「ブログ初心者の最初の目標は10記事書く事!理由とブログの続け方を解説」

スポンサーリンク

まとめ

ブログ初心者がする事は「記事を書く」一択!

他の細かい編集やデザインは一旦ほったらかしましょ(笑)

アクセス解析も気にせず「自己満足」でもいいので、まずは文章書くことに慣れましょう!

記事を書いているけどブログが続かない…なんて方は1度こちらをご覧下さい。

関連記事「ブログが続かないあなたへ伝えたい。私がブログを続けられる10の理由」

コメント

タイトルとURLをコピーしました