【年収1000万】今がチャンス!カジノディーラー│無料カジノスクール│資格のとり方・学校を紹介!

生活

つい最近Twitterを見ていると「手取り15万円」「年収100万円時代」という言葉をみつけました。

そんな話と無縁になる手段の1つが「資格を取る」ことです。今回カジノディーラーという特殊な資格を紹介します。今後確実に需要がある上に、日本以外でも働く事が可能です。

「ディーラーって難しそう」「学費も高そう…」「働きながら通えるの?」…などなどの疑問を1つずつ詳しく説明していきます。

カジノディーラーの資格を取れば将来安定することが間違いない理由もお伝えします。

カジノディーラーで高収入を目指しませんか?
日本初のカジノディーラー養成スクール【日本カジノ学院】
スポンサーリンク

なぜカジノディーラーが安定職業となるのか?

2024年を目処に日本でカジノが開業する

ピンと来ない人もいると思うので説明すると、2016年にIR推進法案が施行されて、現在IR施設の立地や経営会社の選定が行われています。

(IRとは「integrated resort」の略で、カジノを中心にした総合テーマパークの事です。

その関係から2024年にはカジノが開業し、カジノディーラーが10万人規模で雇用される予定なのです。

その時、すぐにカジノディーラーとして働けるように資格をとっていればほぼ確実に就職できます

カジノはシンギュラリティの影響を受けない

2019年現在、まだ日本にカジノ自体存在しておらず、カジノディーラーはあまり目を向けられていない職業です。

だからこそ今資格を取っておく事をオススメします。先程お伝えしたカジノ開業と共に就職出来ることはもちろん、シンギュラリティの影響を受けないとされているからです。

シンギュラリティとは簡単に言うとロボットやAIが人間を超える事です。映画や漫画のような話ですが2045年に起こるとされています。

そうなった時、大多数の職業はロボットが行えるようになり人間の超大規模なリストラが起こる可能性が大いにあります。

カジノディーラーは人対人で行うことで興奮やスリル、駆け引きが行われるゲームの進行を行うカジノエンターテインメントの花形です。

このカジノディーラーの役割はロボットには務まりませんね。

「カジノゲームとかあるじゃん」と思う方もいるとおもいますが、実際の人間とゲームするのと機械とするのではまったく感覚が違います。

そういった点からも、カジノディーラーは「必ず需要が絶えない」事が安定的な職業としてのひとつのファクター(要素)になります。

カジノディーラーで高収入を目指しませんか?
日本初のカジノディーラー養成スクール【日本カジノ学院】

カジノディーラーは年収1千万以上も現実的!

「安定して働ける事はわかったけど給料は…?」

安心して下さい。給料面も安定しています。

外国のカジノなどを参照して、日本換算すれば年収は「約440万円程度」となります。

ん?思ったより少なくない…?と思ったあなた!

いやいや、勘違いしてはいけませんよ。これはあくまでなったばかりの新人ディーラーの話です。

もちろん経営会社によりますが昇給制度や賞与の額も違うでしょうし、何より「客からのチップ」があるのも忘れてはいけませんね。

人によってはチップだけで年間1000万円近く稼ぐ人もいるそうな…凄いですね。

ちなみにマネージャークラス(いわゆる責任者)になれば普通に年収1000万円超えになるらしい。

夢がありますねぇ(笑)

なんにしても資格とって就職した時点で年収100万円時代とは無縁の人生になる事は確実ですね。

スポンサーリンク

カジノディーラーになる為には「日本カジノ学院」で学ぶ!知識・技術0でも安心の体制

「日本カジノ学院」を強く勧める理由

さて、肝心のカジノディーラーになる方法ですが、唯一全国展開している「日本カジノ学院」がオススメです。

何故この「日本カジノ学院」をオススメするかは

  1. 全国に学院があり、どの地域の人にもチャンスがある。
  2. スケジュール自由!個人のペースに合わせた個別授業を実施
  3. 大手英会話教室と提携しておりネイティブな英語が学べる
  4. 日本以外にも進路が豊富に選べる
  5. 無料オープンスクールから始められる!

簡潔にまとめるとこの5つの点が魅力的だからです。次の見出しから詳しく説明しますね。

唯一全国展開しているカジノスクール

本校は渋谷ですが、その他「大阪」「名古屋」「福岡」「札幌」と主要都市に学院がある為どの地域からでも通うことが可能。近日「横浜」「池袋」「沖縄」にも開校予定で、1年以内には「新宿」「千葉」にも開校予定です。

全国展開しているカジノスクールはこの「日本カジノ学院」のみという点でも安心して通えますね。

スケジュール自由!授業は好きな時に受けられる

授業のスケジュールですが、年末年始を除き1年間土日祝関係なく好きな日程で授業を受ける事ができます。

仕事していても通いやすいですし、自分の都合で通えるのはいいですね。

働きながら資格を取っておけば、いざと言う時強みになりますしね。

また授業内容に関しても、決まったペースで進行するわけではなく個人個人に合わせたペースで授業を行うので知識・技術が無くても安心して入学できますね。

もちろん個別授業なので周りを気にせず自分のペースでカジノディーラーとしての知識・技術を身につけていくことが可能です。

ちなみにカジノディーラーの知識や技術以外にもIR関連の様々な知識を学ぶことも可能です。

ネイティブな英語が身につきカジノディーラーとしてのスキルが高まる

カジノディーラーへの道として「日本カジノ学院」を推す理由で強い要素になるのがコレです!

今後インターナショナルな時代になって、英語も必須とは言わずとも喋れたらかなり強力なスキルになる事は間違いないでしょう。

日本カジノ学院はかの有名な「ECC」「日米語学院」から英語が学べるのです!

もちろん日常会話とディーラーに必要な英語も全て教わる事ができます!

そんな大手と提携していると言う事自体も「日本カジノ学院」が安心して通える学校だとわかる1つの要素になっていますね。

英語が身につけば、資格をとって渡米しラスベガスで働くなど、チャンスも無限大に広がります

就職先が豊富!進路に困らない学校

2024年にカジノ開業と言いましたが、じゃあそれまでどこで働くの?と思いませんか?

もちろん、2024年に転職する事を視野に入れて現在の職業で仕事しながら資格をとるのも大いにありです。

現在日本でカジノディーラーの需要は模擬的なアミューズメントパークくらいです。

しかしこの「日本カジノ学院」の凄いのは、海外カジノと多数提携しており「シンガポール」「ベトナム」「フィリピン」「カナダ」「ニュージーランド」などなど進路先が豊富です。

しかも、提携しているということは「日本カジノ学院」の卒業生だからこそ働ける職場となっているのです。

「いきなり海外で働くのは…」

そんな方も安心できるように授業に海外研修も盛り込まれており、実際現地を自分の目でみて、海外の職場の雰囲気を感じれるのは大きな利点です。

フリーターやバイトの方は資格をとってすぐに年収400万円からスタートする成功人生のレールに乗りましょう。

無料オープンスクールで実際にディーラー体験!

「カジノディーラーに興味はあるけど、自分に向いてるのかな?」

「不器用だけど大丈夫なんだろうか…」

「そもそもカジノってなに?」

そんな方でも大丈夫!

まずは体験入学を行って1度実際にゲームをしてみたり、ディーラー志望の現役生に気になる事を聞いてみたりして、カジノの雰囲気を肌で感じてみましょう。

体験入学の時間は1時間半と組み込みやすい時間になっているのも嬉しいポイントですね。

ゲームを体験した後は実際にディーラーとしての体験もさせてくれるので、気になる人は是非1度体験入学してみてはいかがでしょうか?

資料請求するだけでもOKなので、気になる方は公式サイトへGO!

「日本カジノ学院」の公式サイトはコチラ↓↓↓

  • 学費は入学金含め12~13万円

  • 日本カジノ学院の学費ですが

    • 入学金10万円
    • トータル本科コース2万円
    • エキスパートコース・プレミアムコース3万円

    となっており、選択コースによって学費が異なります。

    高いか安いかは人によって感じ方が違いますが、一応言っておくと他のカジノスクールは入学金と授業料で60万円ちかくするところもあります。

    入学したら、学科や実技の授業を経て、最終的に日本カジノ協会発行ライセンス試験を受けることになります。

    その後は先程伝えた通り日本のカジノか海外のカジノかでカジノディーラーとして腕を磨きながら働くのことになります。

    学費12~13万円を、年収1000万への先行投資と考えるか、高いと思って諦めるかはあなた次第です。

    スポンサーリンク

    気になったら即行動

    成功する為の「行動力」と「決断力」

    ここまで読んで頂いたということは「カジノディーラー」という職業に興味があるか、もしくは気になっている方だと思います。

    「興味があるけど、実際なれるかわからないし」

    「気になるけどまた今度。」

    「カジノが実際できてからでいいや」

    そんな事思って行動しないのはもったいないですよ!

    興味があるなら即行動!

    その決断力があなたがカジノディーラーとして成功する為の第1歩なのです!

    気になることを後回しにして後悔したことはありませんか?

    そのままだとカジノディーラーという職業の枠を誰かに奪われ、低賃金・低所得の年収100万円組になったり、シンギュラリティの影響で職を失う可能性すらあります。

    まず体感して見ない事にははじまらない!

    無料オープンスクールにいくだけなら1時間半でカジノディーラーとしての体験をできます。そこで入学するかどうかを決めればその時点ではお金はかかっていないし、あなたにデメリットはありません。

    むしろ行かなければカジノディーラーがどんな職業かも知れず、カジノゲームの雰囲気なども体感できないまま自ら年収1000万の道を閉ざすことになります。

    もし行かないのであれば、それは「宝くじを1枚も買わずに何億円かを当てた人を羨んでいるだけ」の状況です。

    宝くじも買わなければ当たりません。

    年収千万もカジノディーラーにならなければ夢に終わります。

    行動する決断力が夢に向かう1つ目の階段です。

    体験入学が気になる人は資料請求しよう!

    「体験入学したいけど、どんな内容かわからないし行きずらい」

    そんな方もいらっしゃると思います。

    そんな方は1度オープンスクールの資料請求をしましょう!

    無料オープンスクールの資料請求でオープンスクールで実際行う内容や日程など、詳しく書いているので資料をみて納得した上で体験入学に行けば安心ですね!

    もちろん資料請求も無料なので気軽に行えます!

    無料オープンスクールの申し込み・資料請求はコチラから!↓↓↓

    スポンサーリンク

    まとめ

    高収入で楽しくカッコよく働けて、将来的にも安定した職業である「カジノディーラー」についてのお話でした。

    いかがでしたか?

    もし興味があったり、気になる方がいるなら今が入学のチャンスです。

    カジノディーラーは必ずこの先カジノが出来たら需要が跳ね上がります。

    その時に資格をとろうとしても需要が高ければ、その分教える側も学費をとろうとするでしょう。無料からはじめられる今こそカジノディーラーを目指す人にとってはチャンスなのです。

    迷っている人は1度公式サイトをみてみる事をオススメします。

    日本カジノ学院の公式サイトはコチラ↓↓↓

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました