簡単5分!ワードプレスで問い合わせフォームを作る(設置)方法

ブログ関連

Googleアドセンスに合格する為に「問い合わせフォームの設置」は必須項目となります。

そこで、どうやって設置すればいいのかわからない方の為に今回はプラグインを使って簡単にページを作成できる方法をご紹介します。

手順的に5分くらいで終わるので、面倒くさがらずにちゃちゃっと作っちゃいましょう。

そんなに長くないので飽きずに最後まで読んで下さいねm(*_ _)m

関連記事「10記事で合格!Googleアドセンスに受かった時意識していた3つのポイント」

スポンサーリンク

contactform7のインストール→有効化

まずはお問い合わせフォームを設置する為にプラグインをインストールしましょう。

見出しにもプラグインの名前を書きましたが、今回インストールするものは「contactform7」というプラグインになります。

どうやってインストールするの?という方のために詳細な手順を書いておきます。

  1. ワードプレスのダッシュボードを開く
  2. プラグインの項目から新規追加を選ぶ
  3. 検索窓に「contactform7」と入力する

すると…

このような画面が出てくると思います。(プラグインのサムネイルは変わっている場合があるかもしれません)

画像では「有効」となっている部分が「インストール」となっているはずなので、インストールボタンを押して完了したら有効化しましょう。

お疲れ様でした、1つ目の準備は終わりです。

では間髪入れずに次いきましょう!

スポンサーリンク

問い合わせフォームの作成

フォームの作成手順

先程のcontactform7を有効化したらダッシュボードの中に「お問い合わせ」という項目が新たに出現しているはずです。

一応わかりやすいように画像載せときます。

ありましたか?

ではその下の「コンタクトフォーム」を開いてみましょう。

開いたら「コンタクトフォーム」という文字の横に「新規追加」というボタンがあるのでクリックしましょう。

その後以下のような画像が表示されます。

この画像のような画面の上にはタイトルを決める入力欄がありますが、なんでもいいです。

「問い合わせ1」とか「フォーム」とかでOK

そして、この状態で問い合わせフォームを作成した場合、実際に表示される画面は…

このような感じの問い合わせフォームになります。とてもシンプルでわかりやすいですね。

このままで宜しければ下の方にある「保存」ボタンを押しましょう。

項目を追加したい場合

こんなシンプルなのは嫌だ!

って方もいるかもしれませんね。すみません。

もし「サイトの感想を教えて下さい」などの追加項目を設定したい場合も簡単です。

先程の編集画面に追加できるタグの一覧が表示されているので、追加したいタグをクリックします。

そうすればそのタグが出力されるので、後は任意の場所に追加すれば完了です。

スポンサーリンク

保存したフォームのコードをコピーする

問い合わせフォームの作成は終わりましたね。

最後に「保存」ボタンを押したらコードが表示されるのでそれをコピーしましょう。

コピー出来ましたか?

ではとうとう最後の手順です。

スポンサーリンク

コードを固定ページに貼り付ける

はい。これだけです。

簡単でしょ?

  1. ダッシュボードを開く
  2. 固定ページで新規追加ボタンをクリック
  3. 編集画面に先程のフォームコードをペースト

これだけで問い合わせフォームの設置は完了!

忘れずに最後「保存」ボタンは押してから作業を終えましょうね。

スポンサーリンク

まとめ

お疲れ様でした!そしておめでとうございます!

パフパフ⌒\( ´ω` )/⌒パフパフ🎉🎊

これであなたのサイト(ブログ)にも問い合わせフォームが設置されました。

手順をまとめると…

  1. contactform7をインストール→有効化
  2. 問い合わせフォームの作成
  3. コードのコピー
  4. 固定ページでコードをペースト

これだけですね!

たったの5分あればすぐ作れます。Googleアドセンス審査を受けられる方は「必須項目」なので必ず設置するようにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました