【日本も敵だ!】イスラム国指導者自爆も「世界征服」の目標変わらず│直近ではスリランカで日本人犠牲に

衝撃ニュース
スポンサーリンク

指導者バグダディ自爆して死亡

イスラム国」の指導者バグダディが死亡しました。彼自身がカリフに就任し「イスラム国」樹立を宣言してから5年半。潜伏先のシリア北西部で米軍特殊部隊に追い詰められ、2人の妻と3人の子供とともに爆弾ベルトを爆破させ自爆したとされます。

一時期シリアとイラクにまたがる広大な領土を支配した「イスラム国」は、日本も敵だと名指しし、日本人の湯川遥菜氏と後藤健二氏を処刑し、そのビデオを公開しました。チュニジアやバングラデシュ、直近ではスリランカでも、日本人が「イスラム国」テロの犠牲となりました。

有志連合軍の作戦によりシリア最後の拠点を失った後の今年4月、「イスラム国」は5年ぶりにバグダディの映像を公開しました。そこで彼は「イスラム国」の堅牢さを強調、ジハードはこれからまだまだ続くと支持者を鼓舞しました。

続いて9月に公開された声明でも、『コーラン』に記されているようにイスラム共同体の勝利は神によって既に決められている、忍耐してジハードを継続しよう、と呼びかけました。

バグダディは、その時々に応じた大まかな戦略や方針を指示してきました。しかし重要なのは、彼は強力なリーダーシップを発揮するカリスマ的指導者ではない、という点です。「イスラム国」の目標は世界征服であり、その支持者は神の啓示『コーラン』に従い、その目標達成に向け粛々と自律的にテロや軍事作戦を実行しています。彼らはあくまでも神の崇拝者であり、カリフの崇拝者ではありません。カリフという人間を崇拝することは、イスラム法においては多神教の罪とみなされます。

カリフはあくまでも彼らのまとめ役に過ぎず、死ねば別の人間がカリフに推挙され、支持者は彼をカリフと認めれば忠誠を誓います。カリフが死のうと、不滅の行動規範である『コーラン』と世界征服という目標は何も変わりません。

「生き恥をさらしてはならない」とばかりに自爆したバグダディは、トランプ大統領がいくら「泣きながら逃げ回った」「犬のように死んだ」と貶めようと、「イスラム国」支持者にとっては立派な殉教者です。殉教は天国行きが約束された、イスラム教徒にとって最高の最期です。彼の死を悲しんだり、戦意を消失したりすることは、彼らのイデオロギーに反します。

参照元:Yahooニュース

スポンサーリンク

ネットでは論争勃発

本当は生け捕りにして裁判を受けさせISの解体と言うのが本筋だったと思いますが自爆死をされたため当初トランプ大統領は「アメリカが攻撃して死亡し世界は平和になった」と話を大盛にしていたが実のところは違った
砂漠や中東だとやはり最新兵器などを使えるアメリカなどの勢力が勝るのはわかるが海外の都市部だと人や建物などがあるため逆に形勢は不利になるのではないだろうか?
日本もアメリカと同一視しているようなのでウカウカできない。来年にはオリンピックで世界の選手や要人が来日するなど警備やITでは発展途上国と変わらないためテロを起こしやすいのだろう』

「イスラム国」という組織が弱体化しても、次のテロリスト組織が現れるだけでは?
中東には欧米と貿易して大儲けしながら、裏ではテロリスト組織に大金を出すという構図がある

これは宗教の問題というより、貧しい地域の何もまともな教育を受けないで育った大人たちと、その大人たちの間に生まれてくる子供が紡ぐ負の連鎖なのではないでしょうか

問題なのは内向的な宗教学者が何故あのような殺戮のさを繰り返すまでに至ったのか。
イラクバース党員からアルカイダ系を経てISまでの道のりが何故バクダディに必要だったのかです。また、その要素を持つ者は数えきれないほどいるでしょう。
原因を究明しなければ、同じことの繰り返し。
単に殺しに対して殺しただけです。トランプの会見を聞いていると、バラバラにとか泣き叫びながら死んでいったとか、バクダディと全く同じステージに立っていると思います。』

皆さん、池上さんきどりだと思う。本件に関しては、特に、イスラームも、アラブも、スンニーも理解しない軽々なコメントが多すぎると思う。皆さん、中東を語るには、情報/理解不足。酷いもんだ。ISにしても、アルカエダにしても、クルドにしても、これまで加害/被害双方で何万人もの犠牲が出ているわけだし、不謹慎だと思う。イスラム原理主義をも語りたいのなら、少なくとも、その源流を勉強してからにしてほしい。どうしても中東を正しく理解できない、あるいは、理解しようとしないのは、ある意味、日本の限界かもしれないと思う

ISが実効支配したエリアの多くは、その後のクルドとアメリカ中心の連合軍による反攻で、今はクルドが実効支配しています。
バグダディがシリア北西部のトルコ支援反シリア組織エリアへ隠れていたのもそれが原因でしょう。
一番の問題は、そのクルドの実効支配が安定した環境ではなく(トルコもロシアもシリアもイラクもクルドによる小国家建国は認めないはず)その中にISメンバーも潜在、または管理されていることだと思いますトランプ・アメリカはバグダディ殺害でシリアミッションは終わり&撤退なので、今後、このクルド実効支配エリアにどのような内外圧が加わるかというのがカギになると思います

アジアの神国では山本五十六の墜落死以後自殺攻撃が盛んに行われたからな、今はやらんよ警戒してるから、あるならバグダディー殺害のニュースが世界中から完全に忘れ去れた時期だね、さらにダーイッシュ分裂も可能性もあるし、今度の出来事がシーア派誕生のきっかけとなった「カルバラの悲史」のようになるのかはわからない
モスルのヌーリーモスクで行われた説教にがっかりしたムスリムも多いと聞く、当時の動画もPCの保存してある。
ムスリムの中ではカリフ制の再興を願う人も多いから、人々は期待したのだろうけど、とんでもない人物だったようだ

スポンサーリンク

管理人の一言感想

すみません。管理人は情勢に疎いのであまりわかりません(´・ω・`)

なんか日本も名指しで敵扱いされてるとの事で、ビックリのニュースだったから、皆に知ってもらおうと思い記事にしました。

なんか『アルカイダ』とか『ウサマ・ビン・ラディン』とか思い出すような感じ。

日本はいつまでも平和な国であってほしい😇

女子中学生『監禁じゃなかったんやで』←は?
【大悲報】日本国、完全終了w
【大炎上】宇垣美里「入れてー!」「しよう…♡」と言う動画が全国配信←これは…w
日本人男性さん、韓国で隣の部屋の外人女性に性的暴行│日本も他の国の事言えないね
【驚愕】〇〇な性格の男は、女性が本能的に好きになりモテモテに│心理学で明らかになった新事実

コメント

タイトルとURLをコピーしました