ブログ初心者がGoogle検索順位1位を獲得できた方法│記事の検索順位を上げるコツ│SEO素人でも可能

ブログ関連

「好きな事で記事を書こう!」

そう決めて雑記ブログをはじめて早くも1ヶ月が経ちました。

まずは書くことに慣れようと、キーワードなどは気にせず好きな事を好きなように書きました。

ある日ふとGoogleサーチコンソールで検索順位などを見ていると平均60位くらいでしたが「1ヶ月目やしこんなもんか…」と割り切ってました。

でもやっぱり書いた記事を上位表示させたい!

そう思って何か手立てはないか考えて、ある方法で1つ記事を書くと見事「検索順位1位」を獲得出来ました。

ブログ初心者でSEOの事など到底理解しきれていないど素人でも、記事を上位表示させることができた方法をお伝えしたいと思います。

関連記事「ブログ初心者が最初にする事としなくていい事理由と根拠を分かりやすく説明」

スポンサーリンク

初心者は新着キーワードを狙え!

上位表示を狙えるのは新着プログラム

副業ブログを運営している方ならA8.netやバリューコマースなどのアフィリエイトサイトに登録されていると思います。

今回わたしが狙ったキーワードはそうしたアフィリエイトサイトの新着プログラムです。

新着プログラムという事は、まだそこまでライバル記事も多くない可能性があります。

もちろん新着プログラムといっても以前から存在するサービスなどは詳しい記事が検索順位の上位を独占しているのでオススメできません。

狙うのは全く新しく提供されはじめたアフィリエイト広告のプログラムです。

商品名+αで検索をかけてライバルチェック

自分が書けそうな、もしくは興味のある新着プログラムはみつかりましたか?

では次にライバルチェックをします。

ライバルチェックを怠ると検索順位で上位表示をとるのが難しくなるので、しっかり行いましょう。

Google検索で書く予定のプログラムの「商品名」を入力したらスペースを空けて「口コミ」「効果」「感想」「体験談」「評価」などなどなんでもいいので複合キーワードを入力します。

「商品名 口コミ」「商品名 体験談」など「商品名」+αで検索です。

その中でまだ殆ど記事が書かれていない、もしくはあまり詳しくない記事をしかない穴場キーワードがどこかにあるはずです。

狙うのはライバルのいないor少ないキーワードです。

私が検索順位1位をとったプログラムがあるアフィリエイトサイト「A8.netへの登録はこちら⤵︎ ⤵︎


「商品名」で記事を書くと検索順位を上げやすい

例えば私がある複合キーワードで検索順位1位を獲得したのは「モグキューブ」というドッグフードについて書いた記事でした。

※その記事がコチラ↓↓↓

モグキューブ栄養効果・口コミ・特徴を徹底解説全犬種・シニア犬も食いつき抜群!

この記事は「モグキューブ 栄養 効果」「モグキューブ 効果 栄養」というワードで検索1位を獲得しました。

「モグキューブ 栄養価」というワードでも2位と上位表示されています。

さて、では私がもし「モグキューブ」という商品名をメインワードにして書かずに「ドッグフード」というワードをメインにしてモグキューブの記事を書いていたらどうでしょう?

ドッグフードに関する記事なんてごまんとあり、各メーカーの公式サイトなど強敵だらけのキーワードでとても太刀打ちできません

そこで商品名+αのキーワードが活きてくるのです。

関連記事「10記事しかない雑記ブログでGoogleアドセンス一発合格!意識したポイントは3つ!」

スポンサーリンク

検索1位をとる複合キーワードの決め方

検索ボリュームの少ないところを狙い撃ち

「商品名+複合キーワード」で記事を書けばGoogle検索で上位表示を狙いやすくなる事に関してはご理解いただけたでしょうか?

では、その肝心の複合キーワードの選定です。

私が書いた「モグキューブ」に関しては「口コミ」や「評判」などのキーワードが競合が多かったです。

商品によって競合の多いキーワードと、あまり目を向けられていないキーワードが存在します。

新着プログラムになると尚更それが顕著に現れます。多くの人は成約をとりたいので検索ボリュームのあるワードを選んで書く傾向があるのです。

そりゃいっぱい見られた方が成約をとれる確率が上がりますからね。

そこを逆手にとりましょう。

検索ボリュームが少なくても良いので競合が殆どいないキーワードで記事を書くのです。

少数でも記事を見てもらえればOK

検索順位1位でも検索ボリュームが少ないと意味がないのでは?

いえ、一定数検索がかかるワードであればそれでOKです。

競合の多いビッグワードで100位表示されて全く見られないくらいなら、少数でも検索がかかってみてくれるキーワードのほうが確実に効果があります。

商品名で検索する時点でユーザーはその商品を購入する予定で検索をかけている可能性が高いです。

私が選んだ「モグキューブ」も、もしドッグフード選びで迷っている人なら「ドッグフード オススメ」などで検索するでしょう。

「モグキューブ」という商品を購入する予定で、効果や口コミを知りたいから検索をかけて調べるわけで、モグキューブ以外のドッグフードを選ぶなら検索はかかりませんね。

そういった点から、記事さえみてもらえれば成約に繋がる可能性は充分に有り得ます。

スポンサーリンク

検索順位を上げる方法まとめ

では、ブログ初心者が最初から検索順位1位を狙って上位表示させる方法をおさらいしましょう。

point1

アフィリエイトサイトに登録して新着プログラムを検索する。

※アフィリエイト広告多数のA8は副業に必須!まだの方は登録無料なので今すぐGO!↓↓↓


point2

新着プログラムの穴場キーワードを調べる。

その時

「商品名」+「口コミ」「効果」「評判」

など、商品名+αでライバルチェックする。

あまり詳しく書かれていないワードやライバルの少ないワードを選定する。

point3

選定ワードを意識しながら記事を書いて投稿。

実際に狙ったワードで上位表示をとれているか確かめる。

確認後、ダメだった場合はタイトルや見出しをもう一度チェック。場合によってはリライト。

以上!

ブログ初心者、SEO素人である私と同じ境遇の方がいるのであれば是非1度参考にして実践して頂ければと思います。

初心者同士一緒にがんばりましょー!おー!

筆者オススメのSEOツールはコチラ↓↓↓
できるWeb担当が使うSEOツール | ドメイン無制限の【無料体験版】



コメント

タイトルとURLをコピーしました